2015年度 活動履歴

2015年度の情報ネット・メディア工学科の活動した内容です。昨年度以前につきましては、以下のリンクからご覧ください。

学生と企業様の懇談会

2016年3月1日

先日、本学で情報学系主催の学生と企業様の懇談会を開催しました。 多数の情報系企業(2日間で合計122社)にご参加頂きました。
風景1 風景2

3年生は企業の就職担当の方々から直接話を聞いていました。 3年生のみならず、2年生・1年生も参加して、将来の就職活動について色々と考える機会でした。 積極的に複数の企業に説明を聞きに行って、活発に活動していました。 今回の説明会を基に、今後の就職活動の指標を見出すのを期待しています。 多数のご参加を頂きありがとうございました。
風景3 風景4

▲top

卒業研究発表会

2016年2月12日

2月12日(金)に、卒業研究発表会が行われました。 発表会は3会場(情報ネット・メディアコース)に分けて、進行しました。 4年生は、大学生活の集大成として、3年次後半から約1年半の間に行ってきた研究の発表をしました。 2、3年生は、自分の所属する研究室の先輩の発表を聞いていました。 一人当たり発表10分・質疑応答5分の学会発表形式で、それぞれ行われました。
風景1 風景2

▲top

卒業研究基礎発表会

2016年2月2日

3年生の卒業研究基礎の発表会が行われました。 研究室に配属されて、約半年の卒業研究基礎で勉強・研究を行ってきた成果を発表しました。 今後の卒業研究の方針を決める大事な機会です。 今回の発表で得たこと、気付いたことや自分の発表に対する質問の内容を基にこれからの卒業研究に活かしましょう。
風景1 風景2

発表は、2会場に分けて同時進行で行われ、一人6分(発表:4分、質疑応答:2分)で発表しました。 会場には、2年生も聴講者として参加していました。
風景3 風景4

▲top

FP発表会

2016年1月20日

FP(フレッシャーズ・プロジェクト)は、1年生が秋学期の間に数名でグループを組み、1つのモノを創り上げることを目的とした授業です。 本日は、秋学期開始から約3カ月の間、相談し、協力しあって完成させた作品を発表しました。 学生は、取り組みたいテーマに分かれて、それぞれプロジェクトを組み、作品を完成させました。 テーマは、LEGO、CG、ハードウェア、Androidアプリ制作、ゲームプログラミングでした。
風景1 風景2
風景3 風景4

▲top

特別講演会

2016年1月19日

理工/建築・環境学会主催による情報学系の講演会を、以下の通りに開催しました。

  • 題目:Adobe Master Collectionによる活用事例
  • 講師:荒木 剛先生(本学理工学部情報学系非常勤講師)
  • 日時:2016年1月19日(火)13:00〜14:30
  • 場所:フォーサイト3階 F-301教室

本学の非常勤講師であり、グラフィックデザイナーとして仕事をしている、荒木剛先生にグラフィックデザイン、Webコンテンツ制作、映像制作に関して、Adobe社のMaster Collectionを制作のためのツールとして、どのように活用するかということに関してお話して頂きました。 これまでに荒木先生が仕事をしてきた資料を提示して頂きながら、普段では知ることの出来ない貴重なお話をして頂きました。
風景1 風景2
風景3 風景4

▲top

アドバイザーキャンプ

2015年11月28日

11月28日(土)に、情報学系 情報ネット・メディアコース 2、3年生を対象として、アドバイザーキャンプを行いました。 社会人1年目〜経験豊富な卒業生の方々(OB、OG)を招待し、現在の仕事や学生に対するアドバイスについて講演していただきました。 学生は、緊張しながらもメモを手元に真剣にお話を聞いていました。
風景1 風景2
風景3 風景4

講演会の後には、立食形式の懇親会を行いました。 学生が卒業生の方々を取り囲んで、積極的に質問をする光景が会場のあちこちで見られました。 アドバイザーキャンプにご協力いただきました卒業生の皆さま、どうもありがとうございました。
風景5 風景6
風景7 風景8

▲top

オープンキャンパス

2015年8月1日

8月1日(土)は、金沢八景キャンパスで全学部の夏の大オープンキャンパスが行われました。その中で情報学系は、フォーサイト10階で学科紹介および展示を行い、キャンパスツアーで情報学系の主要施設であるフォーサイト8階演習室および6号館実験室・研究室の紹介を行いました。
風景1 風景2
快晴で大変暑い中、お越しいただきありがとうございました。 次回は、8月23日(日)に行います。次回もよろしくお願いします。
風景1 風景2

▲top

卒業研究I発表会

2015年7月30日

7月30日(木)に、卒業研究I発表会を行いました。 今回の発表は、卒業研究の中間に位置するもので、約半年かけて研究を行った成果を発表します。 また、2月の卒業論文の発表に向けて、これから研究していく内容を明らかにする目的でもあります。 発表は学会形式で行われ、一人づつ発表して質疑に応答します。 情報ネット・メディアコースは、3教室に分かれてそれぞれ進行しました。 学部4年生は発表を、学部3年生は夏休み明けからの研究室配属に備えて聴講しました。
風景1 風景2

▲top

小学生プログラミング体験教室

2015年7月20日

まなびかん(横須賀市生涯学習センター)で小学生プログラミング体験教室(主催:横須賀市教育委員会・公益財団法人横須賀市生涯学習財団)が開催されています。 これは、横須賀市の小学3年生から6年生(一回につき、約20名規模)を対象として、簡単なカードサイズのコンピュータのRaspberry Pi、およびパズルを組み立てるように行えるプログラミング環境ソフトのScratchを用いて、簡単なプログラミングを体験してもらい、プログラムによって動く作品を作成してもらうものです。
風景1 風景2

第一回目は6月20日(土)、第二回目は7月18日(土)に開催しました。 第二回目の講師として、永長先生が担当しました。 また、第一回目・第二回目の補助として、本学情報学系研究室所属の大学院生5名が担当しました。
風景3 風景4

体験教室は2時間の長時間ですが、受講した小学生は興味深く集中してプログラミングしており、あっという間に終わってしまいました。 コンピューターやプログラミングがどのようなものかを、理解してもらい、将来に役立ててもらえれば幸いです。 次回は、8月15日(土)、22日(土)に開催予定です。 詳しくは、こちら(http://manabikan.net/programming.html)をご覧ください。
風景5 風景6
風景7

▲top

小学生向けプログラミング研修会

2015年5月13日

5月13日(水)に本学にて、「小学生向けプログラミング研修会」が行われました。 これは、NPO法人CANVASおよび横須賀市生涯学習財団のご協力によって行われました。 今年度横須賀市で予定されている、小学生を対象にしたプログラミング教室の講師および講義補助者養成を目的として実施されました。 阿部 和弘先生(青山学院大学・津田塾大学非常勤講師)に講演して頂きました。
風景1 風景2

Raspberry Piの準備および設定、プログラミング環境Scratchを用いたプログラミング、簡単な電子回路の作成、といった豊富な内容でした。 機器の操作やプログラミングの仕方のみではなく、いかに小学生に興味を持ってもらえるかのポイントに関してまで丁寧に講演していただき、大変参考になりました。 本学教職員、大学院生、学外の方々など大勢の参加があり、長時間熱心に聴講していました。 阿部先生、NPO法人CANVASおよび横須賀市生涯学習財団の方々、どうもありがとうございました。
風景3 風景4

▲top

フレッシャーズミーティング

2015年5月9日

情報ネット・メディアコースと映像クリエーションコース(情報学系)の合同で、 1年次の学生を対象にフレッシャーズミーティングが行われました。 他コースでは、入学式の際に行われますが、情報学系は、 大学生活に慣れたこの時期に開催しています。 OB、OGをお招きして自身の大学生活に関して講演して頂き、勉強に対する心構え、将来設計、就職に関して詳しく話をして頂きました。
風景1 風景2

講演終了後に、保護者の方々も交えて懇親会が行われました。 また、学系の組織である、学生会の紹介がありました。 学生会に興味のある1年生は、ぜひ参加してみてください。 だいぶ大学生活に慣れてきたかと思いますが、ここで気を引き締めて、 7月末の定期試験に向けてがんばっていきましょう。
風景3 風景4

▲top

新年度開始

2015年4月13日

今年度も新入生を迎えて、新たに新学期がはじまりました。 在学生のみなさんは、気持ちも新たに一年間がんばっていきましょう。
風景1 風景2

新入生を対象に、図書館ツアーが行われました。 これからの学生生活で図書館を有効利用するために、図書館職員による講義と案内が行われました。
風景3 風景4

▲top