関東学院大学 理工学部 理工学科 情報学系 情報ネット・メディアコース、情報ネット・メディア工学科は、コンピュータやシステムのしくみをユーザと開発者の2つの視点からとらえることができる、創造力豊かなエンジニアの育成をめざします。

Information

more >>

【在学生対象】基本情報技術者(FE)試験

基本情報技術者(FE)の平成27年度秋期試験(2015年10月18日(日)実施)の申し込み期間(インターネット受付)は2015年7月13日〜8月21日までです。

この資格試験の勉強は、情報分野に関しての幅広い知識を身に着けるのに適しています。取得していると、就職活動および就職後に有利になります。この資格を取得した情報ネット・メディア工学科の学生は、大学より学修奨励賞を受賞しています。情報ネット・メディア工学科の全学生は、ぜひ申し込んで受験してみてください。

試験に関する詳細は、こちら(情報処理技術者試験センター)

基本情報技術者試験の過去問題集がニンテンドー3DSのソフトとして発売されています。購入して毎日使ってみるのも良いかもしれません。詳細はこちらです。

【在学生対象】Dream Spark(旧名:MSDN AA)について

MicrosoftのOSおよびVisual StudioをDream Spark(旧名:MSDN AA)で利用する情報ネット・メディア工学科の全学生は、以下の資料を読んでください。

資料【Dream Spark使用に関して】:MSDNAA_v03.pdf

資料【Dream Spark Webサイト画面説明】:MSDNAA_web.pdf

Event

show all >>

オープンキャンパス

2015年8月1日

8月1日(土)は、金沢八景キャンパスで全学部の夏の大オープンキャンパスが行われました。その中で情報学系は、フォーサイト10階で学科紹介および展示を行い、キャンパスツアーで情報学系の主要施設であるフォーサイト8階演習室および6号館実験室・研究室の紹介を行いました。
風景1 風景2
快晴で大変暑い中、お越しいただきありがとうございました。 次回は、8月23日(日)に行います。次回もよろしくお願いします。
風景1 風景2

▲top

卒業研究I発表会

2015年7月30日

7月30日(木)に、卒業研究I発表会を行いました。 今回の発表は、卒業研究の中間に位置するもので、約半年かけて研究を行った成果を発表します。 また、2月の卒業論文の発表に向けて、これから研究していく内容を明らかにする目的でもあります。 発表は学会形式で行われ、一人づつ発表して質疑に応答します。 情報ネット・メディアコースは、3教室に分かれてそれぞれ進行しました。 学部4年生は発表を、学部3年生は夏休み明けからの研究室配属に備えて聴講しました。
風景1 風景2

▲top

小学生プログラミング体験教室

2015年7月20日

まなびかん(横須賀市生涯学習センター)で小学生プログラミング体験教室(主催:横須賀市教育委員会・公益財団法人横須賀市生涯学習財団)が開催されています。 これは、横須賀市の小学3年生から6年生(一回につき、約20名規模)を対象として、簡単なカードサイズのコンピュータのRaspberry Pi、およびパズルを組み立てるように行えるプログラミング環境ソフトのScratchを用いて、簡単なプログラミングを体験してもらい、プログラムによって動く作品を作成してもらうものです。
風景1 風景2

第一回目は6月20日(土)、第二回目は7月18日(土)に開催しました。 第二回目の講師として、永長先生が担当しました。 また、第一回目・第二回目の補助として、本学情報学系研究室所属の大学院生5名が担当しました。
風景3 風景4

体験教室は2時間の長時間ですが、受講した小学生は興味深く集中してプログラミングしており、あっという間に終わってしまいました。 コンピューターやプログラミングがどのようなものかを、理解してもらい、将来に役立ててもらえれば幸いです。 次回は、8月15日(土)、22日(土)に開催予定です。 詳しくは、こちら(http://manabikan.net/programming.html)をご覧ください。
風景5 風景6
風景7

▲top

小学生向けプログラミング研修会

2015年5月13日

5月13日(水)に本学にて、「小学生向けプログラミング研修会」が行われました。 これは、NPO法人CANVASおよび横須賀市生涯学習財団のご協力によって行われました。 今年度横須賀市で予定されている、小学生を対象にしたプログラミング教室の講師および講義補助者養成を目的として実施されました。 阿部 和弘先生(青山学院大学・津田塾大学非常勤講師)に講演して頂きました。
風景1 風景2

Raspberry Piの準備および設定、プログラミング環境Scratchを用いたプログラミング、簡単な電子回路の作成、といった豊富な内容でした。 機器の操作やプログラミングの仕方のみではなく、いかに小学生に興味を持ってもらえるかのポイントに関してまで丁寧に講演していただき、大変参考になりました。 本学教職員、大学院生、学外の方々など大勢の参加があり、長時間熱心に聴講していました。 阿部先生、NPO法人CANVASおよび横須賀市生涯学習財団の方々、どうもありがとうございました。
風景3 風景4

▲top